美容外科医が教えたくない【美の基準】目ー二重の形状編

前回の記事では、
2.目の大きさについて解説致しました。

今回は
3.二重の形状
について解説していきます。

目は、
小さいよりは大きいほうがいい

つまり、
奥二重、末広二重、平行二重に関わらず

二重の方が
目が大きくみえるので美しいです。

ちなみに、二重の幅は
目を閉じて6mmのところに二重のラインがあると

蒙古襞の有無で
平行型か末広型かはわかれますが、
自然で綺麗な二重になります。

では、
二重の形についてお話しします。

下記の板野友美さんの画像3つ、
何が違うかおわかりでしょうか??

実は、
少しずつ二重の形が違うのです。

順番に1.2.3としましょう。
1が通常の板野友美さんです。

2は目頭側の二重幅を下げた、
末広型二重

3は目頭の二重を広げた
平行型二重

どのようなイメージを受けましたか?

1と比較した際に、
わずかではありますが

2は目が離れて、
二重の目頭側が下がったことにより、
相対的につり目気味になります。

3は目が寄ったイメージになりました。
それだけではなく、
目頭の二重があがったことにより
相対的にたれ目気味になります。

※ここで重要知識です
目が近くなる=鼻が大きくなる=面長になる

この公式は大変重要です。

美容整形

日本人は整形するときに、
タレントの影響で
平行二重にしがちですが、、、

それは
バランスを見た方が良いです。

目が近い方が平行二重にすると、
より目が近く
相対的に小鼻が大きく見え

そして鼻が長くなり、
面長になります。

面長すぎる顔は、
美しくないのです。

話を戻します。
2の板野さんは元よりも
少し目が離れて幼いイメージになり

3では目が近くなり、
面長で少し大人びた顔になるということです。

好みはあるかと思いますが、
私は1の元の顔の方がバランスが良いと感じます。

要するに、
元々平行二重の方が

【目頭側の二重を広げると】
・目が近くなる
・目が大きくなる
・鼻が相対的に大きく見える
・面長になる

【目頭側の二重を下げると】
・目が離れる
・目が小さくなる
・幼くなる
・面長が少し解消される

ということです。
二重の形状については

かなり奥が深いです。

自分に似合う、
自分の目の魅力を最大限に引き出せる
二重のラインはどこなのかを

アイテープなどで研究することを
おすすめします。

次回の記事では、
2.目の形
について解説していきます。

あなたを
当サイト公式ライン@に招待いたします。

・読むだけで美しくなれる
・芸能人の顔面徹底解剖
・芸能人の整形事情が丸裸
・『あなた』のための整形コンサル
・『あなた』のためのダイエットコンサル

などなど
超有益かつ秘匿性の高い情報
配信していきます。

気になる方は、
下記ボタンをクリックして、
友達追加をお願いします。

美容整形

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です